シーラインボディにはどのような効果が期待できるか

体の不要な脂肪やセルライトをどうにか排除して、美しいボディラインを手に入れたいという方に注目されている痩せ身ケアが『シーラインボディ』を利用したお手入れです。この美容機器は世界中で利用されているタイ発祥の最新鋭の痩身美容機器で、美容効果として特殊な超音波が脂肪破壊と細胞活性を同時に行える事から、痩身ケアだけではなく美肌効果も期待することが出来る事が人気の理由となっています。少ない回数でも体の不要な脂肪やセルライトを撃退することが出来る事や、一度の施術で失われたセルライトや脂肪は、リバウンドしにくい特徴があることからきちんと繰り返し施術を受けることにより美しいボディラインを半永久的に手に入れることができるようになる事が幅広い世代の女性に支持されています。

シーラインボディは少ない回数で高い効果が実感出来る

前立腺がんの治療を目的に開発されたマシンで、高密度焦点式超音波を採用しています。エステでは痩身やたるみに高い効果をもたらします。皮下脂肪の1.3センチの深さを焦点にし、超音波を照射します。5ミリ間隔で照射することで脂肪層にダメージ領域を作り、ダメージを受けた脂肪細胞をミクロファージが時間をかけて消化、排出します。照射後1か月から3か月程度かけてゆるやかに脂肪細胞を消失させることで皮下脂肪が減少し、スリムなボディが手に入ります。ボディ専用機にウルトラハイフ、シーライン、ディフォーカスなどの種類があり、短時間で皮膚を傷つけることなく死亡に作用し、新陳代謝を促進してコラーゲンの増加にも役立ちます。施術効果は1回でも十分に高く、リバウンドしづらいというメリットがあります。

美肌ケアも同時に行えるメリット

シーラインボディは主にエステサロンでも痩身ケアを行う目的として導入されていることが大半なのですが、肌に照射する特殊な超音波は脂肪を破壊して痩身ケアを行うだけではなく、肌質を向上させる肌細胞の活性化を促す効果もあるため、顔に照射することによってハリや透明感がなくなっていた肌質を改善し、肌内部のコラーゲンやセラミドの生成を促したり、ターンオーバーが活性化されることで肌表面のくすみやシミが薄くなるなど、様々な美肌効果を期待することが出来るメリットがあります。そのため顔専用のヘッドが用意されており、フェイシャルエステを希望する方に向けて、この美容機器を利用した本格的なフェイシャルケアのメニューを用意しているエステサロンなどの美容施設も増えてきている傾向にあります。